×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ちゅらさん
『ちゅらさん』とは、2001年度上半期NHK朝の連続テレビ小説シリーズのテレビドラマ。同シリーズ (作品) シリーズ史上初の沖縄県を主要な舞台とした作品。全156回。脚本は岡田惠和。NHK朝の連続テレビ小説 連続テレビ小説第64作目。また続編にあたるパート2.3のシリーズ (作品) シリーズ名。2006年秋からパート4の制作も決定した。
タイトルである「ちゅらさん」は美しいさま、立派なさまを褒め称えるときに使用する沖縄の言葉(琉球語)で、近年では「ちゅら」を単に「美ら」とあてる場合をよく目にするが、それは本来の表記(清ら)から離れ、狭義の意味のみをあてた表記である。また、この言葉を「ちゅら」と表記するのも歴史的に最近のことで、平仮名表記を用いるのであれば「きよら」が伝統的仮名遣いとしては正しい(書き言葉「き」は話し言葉における口蓋化によって「ち」と発声する。他の例:今日(きょう)→ちゅー、兄弟(きょうだい)→ちょーでー)。

ちびもの
『ちびもの』は、東雲水生(しののめ みずお)による漫画作品。月刊4コマ漫画雑誌「もえよん」のち月刊漫画雑誌「コミックハイ!」(ともに双葉社)連載のほのぼの系ストーリー漫画である。タイトルは「チビ物の怪(小さな妖怪、という意味)」の略であり、「もえよん」連載開始当初はタイトルに「ちびもの〜ちびもののけ〜」と併記されており、「もえよん」後半にこの併記は無くなったものの、「コミックハイ!」での連載継続に伴って再びタイトルに「ちびもの〜ちびのもののけ〜」と併記される様になった。
”ないないの神様”見習い・七々菜とふとしたことから知り合った若葉とのふれ合いを描くストーリー漫画で、「もえよん」創刊から休刊に至る一年間(通算13号)に渡り、同誌を支え続けた漫画の一つである。

スタビ | スタビ | スタビセラブル + ロックマンエグゼ | ウルトラマンメビウス + ウィリアム・サザーランド | ぶりっこ + リュウケンドー | ぼくは航空管制官2 + ぼくらの推理ノート聖クラリス探偵団 | ドキドキのち晴れ + ドラゴンクエストV | くりぃむしちゅー + ずんだ | バリー・ホー + バキ | ニッサン・スカイライン + シェルター (怪獣) | ス + スーパー戦隊登場怪人一覧 | ブラックバラエティ + フロントミッションの登場人物